肉球クリーム~みつばちの贈り物~

こんにちは。いつもブログへの訪問ありがとうございます。

小型犬の洋服を作製するハンドメイドメイド作家としても活動しているreichellです。

今回は2019年7月に動物病院に勤務する友人の方からお誘いを受けてハンドメイド作家としてワンコセミナーに参加した際にみつばちを通じて豊かな自然を未来につなげようと、はちみつっていいことづくしの

はちみつ先生=蜂飼・獣医師のふたつの顔をもつ渡辺宏先生が作ったプロポリス肉球クリームのことをご紹介します。

はちみつと犬のトレーニング

養蜂場と獣医師のふたつの顔をもつ渡辺先生より小さなみつばちの大きな働き、役割、虫から森や川、環境へと、みつばちに優しい環境は他の生物に優しい環境と言う事で、みつばちから届けられるはちみつの秘密を私たちの大切な愛犬との生活の関わりと合わせて、教えていただきました。セミナーの中でははちみつをフードに少し入れて与えてもOKとの事も教えていただきましたが今回はプロポリス配合の肉球クリームで足元ケア!

蜜ろうホホバオイルプロポリスエキス

動物の肉球には行動時の衝撃吸収などの重要な役割があり、保護や保湿で肉球ケアをすることが大切とされています。

獣医師推薦!プロポリス肉球クリーム

肉球クリームを発売しているビーハイブジャパンさんの掲載より~

みつばちからの贈り物、プロポリスと蜜ろうそれにホホバオイルを加えた贅沢な肉球クリーム。自然由来成分で肌に優しく舐めても安心の材料でクリームを薄くのばしながら肉球をマッサージをすれば愛犬もうっとり…毎日ぬることでスキンシップに繋がりそのスキンシップを通して愛犬のちょっとした体調の変化にも気付きやすくなります。

  • 原材料 ホホバオイル 蜜ろう プロポリスエキス
  • 内容量 5g
  • 使用方法 肉球にマッサージするように薄く塗り伸ばす
  • 保存方法 直射日光をさけ室温で保存
  • 価格 800円

ビーハイブジャパンHP(購入先) https://beehive-japan.shopinfo.jp/

プロポリスについて

植物は病原菌や害虫から自身を守るために対抗物質をだしています。ミツバチはこの物質を樹皮や若芽などから集め酵素等が含まれている唾液で練り合わせ加工し幼虫を育てる巣房や巣の外側に塗り付け、天敵や病原菌から群れを守ります。この物質がプロポリスです。プロポリスには多種類のフラボノイド・フェノール酸類・芳香性アルデヒド類等が含まれており、古代から世界各地で民間自然療法として直接食べたり(私もセミナーで食べてみました)皮膚に塗るなどして使われてきました。この『プロポリス肉球クリーム』はブラジルの強健な群が集めた良質なプロポリスを巣箱から厳選して採集し食品用として日本国内(株式会社ビーハイブジャパン)でエキスを抽出したものを使用。【商品パンフレットより引用】

蜜ろうについて

ミツバチは巣の材料であるワックス成分を自らの体内で合成します。腹部の器官から絞り出された“ろう”を大顎腺の分泌物と混ぜ合わせて自分たちの巣を形成します。この蜜ろうは蝋濁の他、化粧品などの原料として広く使用されています。【商品パンフレットより引用】

まとめ

セミナーに参加して、ワンコたちの心境をユーモアに教えて頂きながらミツバチの贈り物をたくさんいただきました。おかげで我が家の愛犬はシニア期ではありますがプニプニの肉球が保てています。

あなたのワンコライフにお役立て頂けたら幸いです。

商品取り扱い動物病院ブログ(月1 渡辺先生診療日あり)https://profile.ameba.jp/ameba/tayavet

reichell

10歳のトイプードルと暮らすハンドメイド作家でラジオDJ。
手編みわんこ服(小型犬のみ)や玩具等作製しています。
幼少期『おでかけわんわん』と言うおもちゃに出会ってから将来はわんことおでかけすることが夢でした。現代わんことの共栄共存できる事は増えてきた時代ですが、わんこが教えてくれた事、わんこの心を通じて自身の心の成長を発信していきます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。