暑さのせい?色々心配の飼い主

愛犬家のみなさま、こんにちは。犬服ニットハンドメイド作家でラジオDJのレイチェルです。ブログへの訪問ありがとうございます。11歳の呼吸器疾患を抱えるレノとシングルライフを楽しんでいます。関東の梅雨明け発表、早速過酷な毎日ですね。関東より北海道の方が気温が高い地域もあったりと、ここ最近の夏の暑さにはお手上げ状態の私ですが、みなさんは愛犬との夏対策どのように過ごされていますか?各家庭で工夫されているかとおもいますが、我が家はレノを家族に迎えてから、夏に弱い飼い主(私)の環境に馴染んでしまい、体がすっかり冷やしワンコの体質にしてしまいました。飼い主と同様に夏がめっきりダメなのです。

朝の散歩は夏の熱中症防止期間 早朝5時前と夜間23時頃に変更しましたよ。エアコンは梅雨の時期から除湿(ドライ)と冷房を交互に効かせ、梅雨明けと同時に冷房の日々に。勿論我が家は24時間つけっぱなしです。そんな中、決して暑くはないと思う時に、ハァハァすることがあったりして、飼い主的には“え?”…って思うサインをすることが。暑いの?…ミニファンを体にあててあげたり、保冷剤をいれられるクールバック(ワニさんの縫いぐるみ)を用意したりと、もう日々介護状態です。うちの子は夜中にこのサインを出す事が多く、睡眠不足になりがち。

また、我が家の愛犬は室内で排泄をしてくれない為、数時間置きに外にださなくてはいけないのですが、日中に出たいと意思表示をされると保冷剤入れバックに入れて日陰の場所まで連れていくという状態です。お家にトイレもあり、昔はおしっこはシートでしてくれていたのですが、今では全く…誘導してもゲージに入ってお座りしているだけなのです。

そんな中、ハアハアの原因がつかみづらいということはありませんか?暑いからなのか、排泄したいからなのか、心臓や肺に負荷がかかっているのか…お話できないワンコ、毎日探り当てている飼い主ですが、不安の中過ごすのは時間が勿体ない!と思い、定期受診と共に、先日健康診断を受けて他の病気は見つからなかったので、ハァハァの原因はやはり暑いからという事になりました。原因が掴めただけでも安心材料にはなりますよね。

みなさんも、暑い夏、愛犬に配慮しながら短い夏楽しんでくださいね。私は愛犬用にクールネックバンダナをハンドメイドしようと思います。

reichell

10歳のトイプードルと暮らすハンドメイド作家でラジオDJ。
手編みわんこ服(小型犬のみ)や玩具等作製しています。
幼少期『おでかけわんわん』と言うおもちゃに出会ってから将来はわんことおでかけすることが夢でした。現代わんことの共栄共存できる事は増えてきた時代ですが、わんこが教えてくれた事、わんこの心を通じて自身の心の成長を発信していきます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。