愛犬とおでかけ小江戸川越【埼玉県】

こんにちは、ワンコ服ハンドメイド作家でラジオDJ、11歳のシニア期に入ったトイプードルのレノとシングルライフを楽しんでいるreichellです。 いつもブログへの訪問ありがとうございます。励みになります。

先日の、文化の日に数年ぶりに愛犬と遠出、埼玉県川越市、小江戸川越までおでかけしたきました。愛犬レノさんも久しぶりの遠出に嬉しかったのか到着してから終始テンション高めで、私が困ってしまうほど…。余程外の賑やかさが嬉しかったのでしょう。

早速お散歩へ

駅を降りてから目的を決めずにお散歩開始。あまり交通量の少ない裏道を歩く予定でしたが、商店街に突入。レノさんは賑やかな場所が大好きなのでどんどん進みます。この日は11月に入ったもののお天気に恵まれ、太陽もまぶしく、正直、「暑い」。興奮と暑さでレノさん呼吸が乱れ「ハアハア」しています。こうなると心配の飼い主。一旦お散歩は中止し、キャリーバックに入れ、近くのコンビニでロックアイスを購入しレノの体を冷やすことにしましたが、レノさんの興奮は落ちつがず、バックから出せ!歩きたい!と要求。手のかかる愛犬に困りながらも、気づけば川越八幡宮前に到着。早速参拝し、数年ぶりの御朱印を頂きました。そう!私レイチェルの趣味は御朱印巡りなのです。縁結びの夫婦イチョウを眺め、沢山のご縁に感謝して、小江戸商店街を目指し再度お散歩再開。

小江戸

小江戸での目的はレノと食べ歩き。しかし商店街に近づくにつれ観光客の多い事。食べ歩ける状態ではなく、半ばあきらめ帰ろうかな…と過った時に

小江戸川越にも車夫さんがいて、
レノさんと、
“やりたい”と思っていた願いも叶いました✌️

川越に人力車営業が始まったのは
六年前からだそうです

人力車にのって車夫さんから
その街の歴史を聞きながら乗っているのが
好きな私
この蔵の街の小江戸周辺は景観を守るため、
電信柱や、時の鐘よりも高い建物は建てられないそうです。
古民家を利用したショップも
羨ましいな…と思いながら
さつまいもチップスのおさつ庵 さんと
と氷川神社、直会殿 さんの
鯛と塩のむすび(結び)を購入し、
神社の心地よい場所で休息~

この日のレノさんは終始興奮状態で落ち着きない愛犬に
ちょっと心配と、困っていましたが、ガラス工房で体験しているときは
自宅の様にお腹出してリラックス就寝…
自由だなーこいつと思いながらも落ち着いてくれて一安心

ゆっくり散歩とはいかなかったものの愛犬との思い出がまたひとつできて、いい記念になりました。

だんだん遠出もできなくなってくるだろうから愛犬の体調を観察しながら、ここで生きた思い出づくりにお出かけしようとおもいます。みなさんも、どこだって愛犬といれば最高の場所です。沢山の思い出づくりしてくださいね。

reichell

10歳のトイプードルと暮らすハンドメイド作家でラジオDJ。
手編みわんこ服(小型犬のみ)や玩具等作製しています。
幼少期『おでかけわんわん』と言うおもちゃに出会ってから将来はわんことおでかけすることが夢でした。現代わんことの共栄共存できる事は増えてきた時代ですが、わんこが教えてくれた事、わんこの心を通じて自身の心の成長を発信していきます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。