【飼い主さん必見】都内の愛犬との撮影スタジオ

ワンちゃんの瞬間的な豊かな表情を撮るのって本当に難しいですよね。愛犬を家族に迎えてから、可愛い一瞬を残したいと思いながら愛犬と生活している中で、動物カメラマンがいることを知りました。愛犬家の皆さんはペット(動物)を得意としているカメラマンがいることをご存知でしょうか…フォトスタジオでフォトブースを作り撮影する方、何もないブースで自然のままとる方、出張で飼い主・ワンちゃんの所まできてくれて撮影してくれる方様々な形態がありますが、大切な家族の一員でもある愛犬との素敵な時を思い出に残したいですよね。プロにお任せすればペットの生き生きとした姿を質の高い写真で残せます。

ペット単体の写真はスマホで何枚も残してはいるかとおもいますが、プロにお任せたことはない方がほとんどではないでしょうか。

今回は我が家で、体験したスタジオからペットだけの素敵な写真を撮影してくれるスタジオ情報をお伝えします。

『お誕生日』『うちの子記念日』など数少ないペットの記念日にプロのカメラマンにキレイでかわいい写真を撮影してもらいましょう♡

参考にして頂き、素敵な家族の思い出作りにお役立て下さい。

ペット写真撮影形態

私が体験した2つの撮影形態をご紹介します。

  • まるで絵本のようなセットで撮影

こちらは、絵本や絵画の世界にいるような物語のある写真、飾りたくなる写真をテーマにとっておきの一枚を撮影してくれる『mili』さん わんちゃんが魔法の世界に迷い込むようなセットで撮影ができます。

http://milimilk.com/

  • 外で自然のまま一緒に家族絆撮影

こちらは出張ロケーションで幸せな瞬間に寄り添いながら、
丁寧な撮影をしていただけます。特別な日、なにげない日、
その日撮った写真が一生の宝物に。

http://photo-merry.com/about-us/

スタジオオススメポイント

  • スタジオセットが豊富
  • 出張撮影ができる
  • 画像データがもらえる
  • 衣装レンタルができる

撮影時に必要なもの

  • ペットシーツ
  • お気に入りのおもちゃ
  • 気をひくためのおやつ

事前準備

前日にシャンプーを済ませ、トリミングが必要なワンちゃんはトリミング後に予約するのがいいでしょう。

なるべくペットの負担を減らすためにも、ある程度のイメージを固めておきましょう。

注意・確認

『マテ』や『オテ』などのあるていどのしつけや、トイレのしつけをしていきましょう。

まとめ

ペット撮影のスタジオなどご紹介しましたが、いかがでしたか。ペットをプロのカメラマンに撮影してもらう機会はなかなか利用機会はないかもしれませんが、すごく素敵な写真が撮れるスタジオが多数ありますので、ぜひ、利用してみてください。

料金や撮影時間などはショップによって違いますので、ご利用店舗さんへご確認してください。参考までに、私が利用した2つの形態店舗は共に、10000円程でした。

様々な形態の写真撮影方法がありますが、大切な家族のかわいい写真でとっておきの記念撮影と思い出を残してみてはいかがでしょうか。

reichell

10歳のトイプードルと暮らすハンドメイド作家でラジオDJ。
手編みわんこ服(小型犬のみ)や玩具等作製しています。
幼少期『おでかけわんわん』と言うおもちゃに出会ってから将来はわんことおでかけすることが夢でした。現代わんことの共栄共存できる事は増えてきた時代ですが、わんこが教えてくれた事、わんこの心を通じて自身の心の成長を発信していきます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。